メリット

高度なスケーラビリティ、管理、標準化

コスト

従来のシステムと比較し、設備投資と運用維持費の双方におけるコスト効率性がさらに上昇

機能性

極度に高いレベルの標準機能、コーディングを、config、有効化あるいは無効化、ユーザーが使い易い機能に置換

投資利益率

年数の代わりに月数

3D

コントロールセンターとオペレーターの双方のための、独自の3D作業方法

動作の仕組み

ステップ1

通信

サイト・オプティマイザー・ WMS ブースターを既存のシステムに接続します

ステップ2

構成

フォークリフト、タガー・トレイン、ワゴン、AGVなど、必要な機能を設定して有効化します

ステップ3

有効化

ブースターを有効化すると、システムが的確にあなたの移動ユニットにタスクを分配し始めます

ステップ4

最適化

タスクと運転命令の最適化、および移動ユニットやその他の資産の稼働率の増大

poster