動作の仕組み

ステップ1

通信

サイト・オプティマイザー・ WMS ブースターを既存のシステムに接続します

ステップ2

構成

フォークリフト、タガー・トレイン、ワゴン、AGVなど、必要な機能を設定して有効化します

ステップ3

有効化

ブースターを有効化すると、システムが的確にあなたの移動ユニットにタスクを分配し始めます

ステップ4

最適化

タスクと運転命令の最適化、および移動ユニットやその他の資産の稼働率の増大

サイトオプティマイザー360° モバイルユニット管理で輸送オーダーをアセットに合わせて自動化・最適化

車両ルーティングの効率化

空車率を減らしすべてのアセットの活用を向上

CO2排出の削減

アセットのより良い活用により環境へポジティブな影響

使用エネルギー削減

自動輸送オーダー計画、配送、実行により実現

実際に証明された

事実

Proven Facts Japanese

倉庫収容量の増加
icon空き車両の削減
生産能力の上昇
CO2 排出量の削減
エネルギー使用の削減